溶岩ホットヨガの効能

溶岩ホットヨガは自律神経と腸を整える効果があり、美肌や育毛、ダイエット、生活習慣病の予防、脳のパフォーマンスに寄与します

ここでは、これまでご紹介してきた溶岩ホットヨガの効能に加えて、美容面を含むその他の効能をご紹介をしていきたいと思います。

これまでご紹介した記事はこちら

溶岩ホットヨガで第二の脳『腸』と『自律神経』を整える

溶岩ホットヨガが血流を改善。若さの源、若々しい血管を作る

溶岩ホットヨガは、肌や髪の新陳代謝を促す

若々しく美しい肌を保つためにも、男性が気になる育毛を促すためにも、溶岩ホットヨガは効果的です。

肌を若々しく美しく保つためには、何より皮膚の細胞の新陳代謝サイクルであるターンオーバーを促すことが重要です。ターンオーバーのサイクルが乱れると、肌にシミやシワができやすくなり、また肌が乾きやすくなります。

ターンオーバーの良しあしは、血流の流れがスムーズであるかどうかによって決まります。皮膚の細胞周辺にある毛細血管がゴースト化すると血流の流れが悪くなって酸素や栄養素を十分に届けることができなくなり、新しい皮膚の細胞を生み出す力が衰え、十分なターンオーバーができなくなってしまいます。是非溶岩ホットヨガで自律神経に刺激を与えて、血流を促進させることで、いつまでも肌を若々しく、美しく保って欲しいと思います。

また、溶岩ホットヨガで汗をかく習慣を継続することにより、肌の保湿効果も期待できます。(レッスン後、暫く時間をあけてからシャワーを浴びて頂くと、お肌がしっとりしていることに驚ろかれる事と思います。ご来店の際は是非一度、レッスン直後にシャワーを浴びずに軽く拭いて置いてみてください。髪の毛もしっとりしますので、一度お試しください)

血行を良くすることは抜け毛予防、育毛の促進に

頭皮の抜け毛や薄毛になる主な要因は、頭皮周辺で起こる血流障害です。新型コロナウイルスに感染した人の後遺症の1つに脱毛があると報告されていますが、血中酸素濃度の低下がみられることから、脱毛も血流障害が原因であると推測できます。

もちろん、ここでいう血流障害は血液の流れが悪くなることを指します。肌のターンオーバーと同様に、頭皮の毛根部にある毛母細胞の周辺の毛細血管がゴースト化することで、血液の流れが悪化して、その先の細胞が酸欠や栄養不足の状態になります。その結果、新しい細胞を生み出す力が衰えて、毛髪の新陳代謝が弱ってしまうことが脱毛や抜け毛、薄毛の原因となるのです。

育毛するためには、何より頭皮の血行を良くすることが重要です。是非、サウナ習慣を始めて、頭皮の血流の流れを促進するように心がけてください。

溶岩ホットヨガで汗をかくこととダイエットの関係

ダイエットには、筋肉を付けて基礎代謝を上げ、日常生活で消費されるカロリーの底上げや、適度で適切な運動と健康的な食生活が一番大切だとオンザショアは考えており、その実施が一番大切ですが、温かい環境である「溶岩ホットヨガ」自体にも、続けて頂く事により少しずつ痩せやすい体質になる鍵があります。

十分に水分を補給して頂く事が前提ですが、溶岩ホットヨガで大汗をかくだけで人によっては1~2キロは体重が減りますが、これは体の水分が抜けただけでダイエットにはなっていません。ただし、むくみを取るという効果はあります。塩分を摂りすぎた時には高くなりすぎた塩分濃度を希釈しようとして、身体が水分を血中や組織内に取り込むため、体内の水分量が増えてむくみが出ます。このとき大量の汗をかけば、水分と塩分が体外に排出されるため、むくみは解消されます。大量の汗をかくと痩せるのは間違いですが、むくみが取れて少しシュッとした感じがする、のは正解というわけです。

溶岩ホットヨガに全くのダイエット効果が無いかといえば、そんなことはありません。溶岩ホットヨガによるダイエット効果は、自律神経に刺激を与えて血行をよくすることで向上する「代謝」によって得ることができるのです。代謝とは、簡単に言うと食事で摂った糖分や脂質などの栄養素を体内で燃やし、生命を維持するエネルギーに変えることです。

代謝の力がパワーアップできれば、肥満の原因となる糖質や脂質をすぐにエネルギーに変えることができるため、脂肪として体に蓄積しにくくなります。つまり、溶岩ホットヨガによって代謝を高めると太りにくく、痩せやすい体質になれると言うことです。さらに、代謝は腸内環境を整えることによっても向上するため、腸を元気にする効果も期待できる溶岩ホットヨガはダイエットに大変有効といえます。

溶岩ホットヨガで体を温めるだけの作用によるダイエット効果に即効性はありませんが、長期的に見れば、健康的に無理なく痩せられる、理想的なダイエット言えます。もちろん、溶岩ホットヨガを行っていても、暴飲暴食、過食をしてしまうとその効果はなくなってしまう、むしろプラスになってしまうので、食べすぎや飲みすぎには注意が必要です。

暴飲暴食しないように心がけつつ、日々の生活の中に溶岩ホットヨガを取り入れれば、身体は太りにくく、痩せやすい体質へと変わっていきます。

自律神経を整えれば生活習慣病も予防・改善できる

生活習慣病とは、文字通り生活習慣のあり様がその発症や進行に関与する疾患群のことです。代表的なものに、二型糖尿病、肥満、高尿酸血症、高血圧、遺伝性のものではない高脂血症、先生性ではない循環器病などです。また、一部のがんや歯周病なども含まれます。

これらの生活習慣病は、食生活や運動、睡眠、喫煙、飲酒などの習慣がその発症や進行に大きな影響を与えているとされています。逆に言えば、食生活のバランスを整え、適度な運動を心掛け、質の高い睡眠をとり、喫煙や飲酒の習慣を改めることで、予防・改善することができる病気ともいえるわけです。

ほとんどの生活習慣病は、全て血管や血液の状態に深く関係している病気ばかりですので、当然、自律神経のバランスを整え、血管や血液、血流のコンディションを良くすることが予防・改善するために必要不可欠です。つまり、溶岩ホットヨガの習慣によって、これらの生活習慣病を予防・改善することができるのです。

溶岩ホットヨガで免疫力が高まる理由

溶岩ホットヨガは免疫力を向上させるため、多くの感染症を予防する効果が期待できます。

具体的には、その効果は溶岩ホットヨガで体を温めることが、血管と血液、血流、さらに腸にも好影響を与えることによって、免疫力が向上されます。

溶岩ホットヨガを行うと、血液の流れがよくなり、血管や血管内皮細胞が元気になります。白血球の免疫細胞は、スムーズな血流にのって全身をめぐり、病原菌やウイルスの侵入、ガン化している細胞がないか、全身をくまなくパトロールします。病原菌やウイルス、がん細胞を見つければ、たちまち攻撃して、私たちが病気になるのを未然に防いでくれるのです。

このとき、血管内皮細胞からも外敵やがん細胞を攻撃する成分が分泌され、白血球の免疫細胞と共に戦います。毛細血管が健康であれば、十分な量のリンパ液がしみだして、周辺の細胞から老廃物を排出してくれるデトックス効果も発揮します。このデトックス効果によって、病原菌に侵されないように細胞を守るのです。

さらに、溶岩ホットヨガによって腸を温めて刺激を与えることでも免疫力はアップします。人間の免疫細胞の約70%は腸内に集まっているので、免疫力を高めるには、腸のコンディションを整えることが必要不可欠なのです。

このWITHコロナの時代だからこそ、是非皆さんの生活習慣に溶岩ホットヨガを取り入れて、免疫力を向上させて頂けたらと思います。

「脳」のパフォーマンスは溶岩ホットヨガで向上する

溶岩ホットヨガを行うと、精神的ストレスがなくなる。ヨガのレッスン中はヨガに集中することで、その時々の悩みや、あれやこれやの考え事もありますが、帰るころには気持ちも頭も体もすっきりしていると仰るお客様がいらっしゃいます。

これは、溶岩ホットヨガによって、脳内血管内の血流がよくなることに理由があると考えられます。

この根拠は、脳の血流依存度の高さです。

脳の重さは、体重の約2%程度とされていますが、脳内の血管に流れる血流量は、全身の血流量のおよそ15%にも及ぶと言われています。つまり。脳は大量の血液循環があってこそ正常に機能する、血液依存度の高い臓器であると言えます。このことから、溶岩ホットヨガによって自律神経に刺激を与えて、血液の流れを良くすることで、脳のコンディションが整うことが大いに期待できるのです。

また、脳がスッキリする効果は、ヨガ特有の理由によるところが大きいでしょう。インターネットやスマートフォンの普及によって、私たちの生活はとても便利になりましたが、その反面、睡眠中以外は、休まりことなく様座な情報に追われています。スマートフォンのアラーム機能で目覚めてから、日中の活動中は片時も離れることのないデバイスの存在によって、あるれるほどの情報が否応なしに入っていきます。

ラインやInstagramなどのSNSを通じてのコミュニケーションも一日中耐えることがありません。布団に入ってからも眠りに落ちるまで、スマートフォンの画面を見続ける方も多いでしょう。これでは、脳が疲れ切ってしまうだけでなく、交感神経の働きが過多となり、自律神経のバランスが崩れてしまいます。

しかし、ヨガは、私たちの脳を氾濫する情報から解き放ち、のびのびとリラックスさせてくれます。また同時に、溶岩石の効果で血液量がアップする溶岩ホットヨガでは、脳細胞に豊富な酸素と栄養がもたらされるわけですから、脳がリフレっすするのも当然です。

溶岩ホットヨガで身体を温めると、幸せホルモンの1つであるオキシトシンが分泌され、脳に多幸感を与えることをこれまでの記事でご紹介しましたが、これも、溶岩ホットヨガの後はイライラ感がなくなり、頭がすっきりする理由です。

健康面だけでなく、溶岩ホットヨガは脳をリフレッシュさせて、そのパフォーマンスを高める効果も大いに期待できるのです。

立川駅から徒歩一分の溶岩ホットヨガスタジオ『オンザショアで』あなたもヨガを始めて見ませんか?

ヨガとは

ヨガの効果

ホットヨガとヨガの違い

立川ヨガ 立川エリア唯一の溶岩ホットヨガスタジオ「オンザショア」

湖畔でヨガをする女性。呼吸法を実践中。
ヨガで健康に美しく

東大和市のおすすめのヨガスタジオ

日野市のおすすめのヨガスタジオ

国立市のおすすめのヨガスタジオ

昭島・拝島(中神・東中神)のおすすめのヨガスタジオ

立川のおすすめのヨガスタジオ

青梅市のおすすめのヨガスタジオ

福生市のおすすめのヨガスタジオ

国分寺・西国分寺のおすすめのヨガスタジオ

武蔵村山市のおすすめのヨガスタジオ

立川北口のおすすめのヨガスタジオ

【監修者】宮川涼
プロフィール早稲田大学大学院文学研究科哲学専攻修士号修了、同大学大学院同専攻博士課程中退。日本倫理学会員 早稲田大学大学院文学研究科にてカント哲学を専攻する傍ら、精神分析学、スポーツ科学、文学、心理学など幅広く研究に携わっている。

コロナ時代におけるスポーツの効果(スポーツ庁)FacebookTwitterEmail共有

最近の記事

  1. ~2022年♪新年の特別レッスン~ 年始特別プログラム★スケジュール

  2. ~2021年最後の特別レッスン~ 年末特別プログラム スケジュール♪

  3. 年末年始特別レッスン実施

Instrutor MOMOKO

ontheshore Twitter

SNSフォロー

PAGE TOP