ジョルト・ブローというのは、いわゆる腰のひねりを一切入れずに、体重を前に移動させながら、飛び込むイメージで腕を出すパンチです。古典的な伝統空手ではごく普通に見られる逆突きですね。ストレート系でもジョルト・ブローは可能ですし、フック系のような横へ揺らすパンチでもジョルト・ブローは使えます。ボクシング選手では、現WBAスーパー・IBF世界バンタム級王者井上尚也選手とかがたまに使っていますね。

回転せずにパンチを当てに行くので、腰の回転を使ったパンチよりも速く相手に到達するというメリットがあります。また、テンポが普通のパンチと違うので、相手も防ぎづらいというメリットもあります。

ボクササイズの効果

ジョルトブローで変則的にパンチを打つ

WITHコロナ時代におけるスポーツの効能(スポーツ庁)

最近の記事

  1. GW(ゴールデンウィーク)特別レッスンのお知らせ

  2. 4月のレッスンスケジュール【NEW】

  3. 3月のスケジュール【NEWS】

カテゴリー

Instrutor MOMOKO

ontheshore Twitter

SNSフォロー

PAGE TOP