なぜ筋トレをするのか?

一口に「筋トレ」といっても目的によって取り組むべきトレーニング手法は全く異なります。見栄えの良いマッチョな身体を手に入れたいのか、美しい引き締まったボディライン作りたいのか、それともスポーツを楽しくために機能的な身体を手に入れたいのか。筋トレを始めるにあたり、一番最初に行わなければならないのは、「何のために筋肉トレーニングをするのか?」と問うこと。目標や目指す姿を明確にイメージする必要があります。

女性でも美しいボディラインを作れる!

スポーツ科学の分野では、筋トレの目的は大きく分けて二つに分けることが出来ます。

(1)筋肉を大きくする(筋肉量を増やす、筋肥大)

分厚い胸板を作る大胸筋、美しく割れたシックスパックの腹筋、太く盛り上がった上腕筋、リーンにしまった上腕筋など、見た目に表れるのは「筋肥大」です。多くの筋トレをしたいという男性はこれらを実現したいと思っているでしょうし、女性でもスポテイナーJAPANに出てくるような美しいボディラインのスポーツ女子に憧れて、脂肪の少ない締まった身体を手に入れたいと思っている方は多いはずです。

筋線維の太 さは筋線維内にある筋原線維の直径と数により決定される。筋原線維はトレーニ ングにより肥大するが,直径1.1μmに はならないといわれている。ある一定の太さをこえると線維は分裂をおこし,線維数の増加につながると考えられている。

幸田利敬「筋力トレーニングについて」(1994)

(2)筋力を強くする(筋力増強)

一方、以前より重い重力を挙げる。以前よりも速く走る。筋力不足で出来なかったヨガのポーズ(アーサナ)を極めたい、ボクササイズやキックボクササイズで強いパンチやキックを打ちたいという方の筋肉が持つパワーそのものを底上げするのが「筋力増強」です。試合での勝利や記録更新を目指すアスリートが取り込むトレーニングはこちらが中心になるでしょう。

筋力に関しては、筋肥大よりも比較的早くカラダは反応します。初心者の場合、筋力トレーニングを行うだけで筋力は20%~30%ぐらいアップします。その原因は下記の通りです。

もう1つ 忘 れてはな らないが,筋線維を支配 している神経系の興奮水準である。競技 を始めて間もない若 い選手の 中には,大 きな大会で普段の練習では出せ ない力 を発揮 して しまうことも珍 しくない。また,自ら大声 を出 しなが らバーベ ルを挙げた り,他人のかけ声に より大 きな力 を出せ ることは,よ く経験す るこ とであ る。これ らは神経系の興奮水準が高まった状態で随意収縮をするため,筋収縮に参加する運動単位数が増加すると考えられる。

前掲

筋繊維を支配している神経系の改善が真っ先に生じるわけですね。

仕事でもスポーツでも、まずは目的を決め、その分野で定められたルールや仕組みを理解した上で、戦略的に手段を選んでいかなければ、課題や目標を解決し、成功を掴むことはできないでしょう。それは筋肉トレーニングもナジなんです。

だからこそ、まずは筋トレに取り組む目的・目標をしっかりと明確にして、目的・目標を達成するためのルールや仕組み、課題解決への手段とした道へ至る方程式を理解する必要があります。

パーソナルトレーニング

ヨガ

ピラティス

ボクササイズ

キックボクササイズ

HIIT

立川ヨガ 立川エリア唯一の溶岩ホットヨガスタジオ「オンザショア」

筋トレで憧れの美ボディを手に入れよう♪

WITHコロナ時代におけるスポーツのメリット(スポーツ庁)

最近の記事

  1. 7月のレッスンスケジュール

  2. 6月のレッスンスケジュール

  3. GW(ゴールデンウィーク)特別レッスンのお知らせ

カテゴリー

Instrutor MOMOKO

ontheshore Twitter

SNSフォロー

PAGE TOP