肩甲骨ストレッチ

肩甲骨硬くなっていませんか?現代人はスマホやPC、タブレットを見るのに猫背になったり、前屈みになったりしているうちに肩甲骨がどんどん硬くなってくるもの。

肩甲骨は、肩や腕、そしてその先にある手や指を胴体へとつなぐ重要な骨です。背中側にあるため、普段意識が行くことは少ないと思いますが、背後から全身を観ると、上半身のかなりの面積を占めている大きな骨であるとわかると思います。

ディスクワークでキーボードやマウスを使ったりする日常では、あまり感じることがありませんが、肩甲骨は本来、上下左右に自由に動くのです。近年、コロナによる在宅やリモートワーク、といったことの影響で、肩甲骨が正しく動かせない。カラダにくっついて、狭い範囲でしか動かせない人が増えています。

これは猫背のような肩甲骨を伸ばしきった状態をしたまま作業をし続けるという機会が多いので、肩甲骨周りの筋肉が伸びきったまま硬直してしまっているためです。筋肉は伸びっぱなし、縮めっぱなしでは凝り固まっていきます。そこで、肩甲骨を伸ばすだけではなく、縮める動きをする必要があるわけです。

そもそも、肩甲骨の周囲には大小の筋肉、腱や靱帯、関節、血管が集まっているため、肩甲骨が動かない状態では、それらの本来の機能が失われ、肩凝りや腰痛、頭痛、だるさなど、慢性的な体の不調を発生させる原因となります。肩甲骨のストレッチは健康な体作りの第一歩です。YOGA(ヨガ)やピラティス、ボクササイズやキックボクササイズの前にまずはこちらに取り組んでみませんか?

ぜひ、ガチガチに凝り固まった肩甲骨を動かすことで、全身のバランスを整え、自由に動く体を手に入れましょう。

ヨガとは

ヨガの効果

ホットヨガとヨガの違い

ピラティスの効果

立川ヨガ 立川エリア唯一の溶岩ホットヨガスタジオ「オンザショア」

スポーツ庁のコロナ禍の健康二次被害についてのパブリックコメント

最近の記事

  1. 7月のレッスンスケジュール

  2. 6月のレッスンスケジュール

  3. GW(ゴールデンウィーク)特別レッスンのお知らせ

カテゴリー

Instrutor MOMOKO

ontheshore Twitter

SNSフォロー

PAGE TOP