ヨガと健康

様々な健康法がありますが、そもそもヨガはなぜ健康に良いのでしょうか?

NASA(アメリカ航空宇宙局)や大学などでヨガと健康の関係が研究されていますが、様々な調査・研究から、ストレスと自律神経の関係や、自律神経と免疫、ホルモンなどの内分泌の相関関係があります。ヨガはさまざまな呼吸法によって自律神経をコントロールしています。自律神経をコントロールすることで、免疫や内分泌などの相関関係から、心身の状態をコントロールしています。例えばヒマラヤのヨガ行者は過酷な環境にいながら、筋肉や血液など、自分の意思で動かせない部分も、ヨガの呼吸法などによって自分で制御して健康を保っています。ヨガはそのような力を持っています。

近年ヨガが広がった理由もストレスです。ストレスが起因となる病気や不調は意外と多いのに、ストレスはきわめて個人的なものなので、同じ環境にいても影響を受ける人と受けない人が居ます。ストレスと同じように、ヨガも個人的なもの。一人一人、方法や強度など、その人ごとの対応ができます。そしてストレス軽減などの結果を実感してもらえるので、現在のように世界中に広まったと考えられます。

忙しいなどの理由で、健康に良いと分かっていながら続けられない人も多くいます。

ヨガとは

ヨガの効果

ホットヨガとヨガの違い

立川ヨガ 立川エリア唯一の溶岩ホットヨガスタジオ「オンザショア」

High Qualityのヨガのポーズをホットヨガで体験して♪

WITHコロナ時代におけるスポーツのメリット(スポーツ庁)

最近の記事

  1. 7月のレッスンスケジュール

  2. 6月のレッスンスケジュール

  3. GW(ゴールデンウィーク)特別レッスンのお知らせ

カテゴリー

Instrutor MOMOKO

ontheshore Twitter

SNSフォロー

PAGE TOP