立川のオススメのピラティススタジオ

立川ピラティスで探している方

立川のオススメのピラティススタジオについて、実際にピラティスのレッスンもしているイタリア溶岩バサルティーナを用いた立川エリア唯一の溶岩ホットヨガスタジオがご案内します。

ピラティスのスタジオには大きく三通りのものがあると思います。

一つは、ピラティスの創始者ジョセフ・ピラティスが看護師として傷病兵を見ていたときに考案したと言われるキャデラックを使っているピラティススタジオ。キャデラックについては後述します。次に、同じくジョセフ・ピラティスが考案したリフォーマーを使っているピラティススタジオ(リフォーマーについても後述します)。そして、最後に器具を用いないマットピラティスの三通りがあると思います。

基本的に、キャデラックが置いてあるようなピラティススタジオはリフォーマーも置いてありますし、マットピラティスもしているでしょう。そして、リフォーマーを置いているピラティススタジオはマットピラティスも提供しているかと思います。大は小を兼ねるというイメージっでしょうか。

まず、キャデラックについて説明したいですが、キャデラックといってもあの車のキャデラックのことではありません。戦傷兵を見ていたジョセフ・ピラティスが、患者の眠る病院用のベッドのスプリングをヘッド・フットボードに引っ掛けて負荷として使用することで、寝たままでもエクササイズが出来るように考案したものです。車のキャデラックとは違いますが、命名の由来は、当時購入できる最高級車であったキャデラックを由来にネーミングしたそうです。どういうものかというと、

ピラティスのキャデラック
キャデラック

こういうものです。一見すると何だか拷問道具にも見えてしまいますよね。いわば、これがジョセフ・ピラティスが考えたマルチマシントレーニング器具みたいなものです。病室のベットを改造したら何だかこういうのが出来そうなイメージはわくと思います。これを置いてあるスタジオはかなり本格派のピラティススタジオです。というのも、このキャデラック、名前に相応しくめちゃくちゃ高いんですね。なかなか在庫が出回らないようで、若干卸業者がプレミア価格にしているようなので、Amazonでその都度調べてみないと正確な価格は出ないのですが、大体130万円くらいから高いときは200万円近くで売りに出ています。

当然これだけ高価な器具を入れているピラティススタジオは本格派になります。このピラティス、なかなか出回っていないことや値段が高いことから「うちはマシンピラティス」をしていますと名乗っていてもこのキャデラックがないことが多く、後述するリフォーマーしかないのに「うちはマシンピラティスやっています」と名乗っているピラティススタジオも多いです。いや、リフォーマーもマシンなので、マシンピラティスなのは間違えはないのですがね。大手のLAVAさんでもリフォーマーしか置いてないですからね。

で、そのマシンピラティスといっていて結局多いのが、リフォマーという器具を置いているピラティススタジオですね。このリフォーマーというのはどういうものかというと、

リフォーマー

こういうのです。ボートこぎのローイングマシンみたいな外観ですよね。使い方は全然違いますが。むしろ反対で、これは筋力の無い方をサポートするバネがついてるんですね。なので、先ほどキャデラックが置いてあるピラティススタジオのことを本格派といっておいてなんですが、ピラティスのマシンというのは、基本的にマットピラティスではキツいという方向けに作られているんですね。そもそもの発想が戦傷兵が病室にいながらリハビリできるようにと考案されたものなので当然といえば当然ですね。

しかし、実際に筋力不足の高齢者の方や体を痛めている方にはマシンピラティスは相性が良いと思います。なので、高齢者の方や体を痛めている方がリハビリにピラティスをしたいと考えているのであれば、マットピラティスではなく、マシンピラティスのピラティススタジオを選択するのがオススメです。

そこで、最初に紹介したいのが、ピラティス業界の最大手のzenplaceですね。基本的にはシニアの方を対象にしているので、若い方にはちょっと雰囲気が合わないかもしれませんが、キャデラックやリフォーマーを完備しており、ピラティス最大手らしく高齢の方や体を痛めてリハビリしたい方にはオススメです。

スタジオ名zenplace立川店
住所〒190-0012 東京都立川市曙町2丁目32−2 中山本社ビル 7階
TEL042-595-9470
定休日年中無休
URLhttps://www.zenplace.co.jp/studios/pilates-tachikawa

ちなみに、マシンピラティスはプライベートレッスンが基本です。当然マシンを使う訳なので、なかなか一人一台で複数人を同時に教えるわけにはいきませんからね。グループレッスンを行っている店舗も若干はありますが、料金は別体系になっており、1レッスン1万円ぐらいとかなり高価格です。

次に紹介したいのが、立川ヨガスタジオ編でも紹介したLAVA立川店ですね。

スタジオ名ホットヨガ&マシンピラティス LAVA立川北口店
住所〒190-0012 東京都立川市曙町2丁目4−5 CROESUS TACHIKAWA 6F
TEL0570-004-515
定休日毎週木曜日
URLhttps://yoga-lava.com/tokyo/tachikawakita/

こちらでは、リフォーマーのみが置いてあります。主な特徴等は立川ヨガスタジオ編で説明したとおりです。

そして、三つ目は、と紹介記事なので三つくらいは紹介したいと思っているのですが、立川でピラティスが出来るスタジオは上の二つとオンザショアしかありません。そして、ちょうどよくオンザショアでは、マットピラティスのみを行っているので、ちょうどよく三つのパターンが当てはまっている感じでしょうか。

運度強度の観点で言うと、オンザショアが一番キツく、次にLAVA、そしてzenplaceの順番ですね。逆に高齢者の方や怪我をされていてリハビリをされたい方にはzenplace、LAVA、オンザショアの順番でしょうか。

ピラティスの効果

立川ピラティス 立川エリア唯一の溶岩ホットヨガスタジオ「オンザショア」

最近の記事

  1. 11月のレッスンスケジュール

  2. 10月のレッスンスケジュール

  3. 9月のレッスンスケジュール

カテゴリー

Instrutor MOMOKO

ontheshore Twitter

SNSフォロー

PAGE TOP