ショルダーブロック(Shoulder Block)は、主にL字ガードの構えをしている選手によく使われるディフェンス技術です。自分のアゴを肩で隠すようにして相手のパンチを弾きます。これはフロイド・メイウェザーが得意としているディフェンスですね。

メイウェザー選手

アゴに肩を近づけるようにするため、肩の軌道は斜め上になります。これで相手のパンチをそらすことができますしっかりとアゴを隠すことが大切です。

具体的には、左手でジャブを打った直後、その左手を引いてガードに戻すのが間に合わない時に、急所である顎を肩で隠すようにガードします。前に出した方の肩と反対側の手が下がりやすくなるので、反対側のガードを必ず顎の横に付けることを忘れないようにしましょう。

ただこのショルダーブロックあくまでもガードが間に合わない場合や、よほど力量に自信がある方以外にはあまりオススメしません。

ボクササイズの効果

ボクササイズのオススメPOINT

スポーツ庁のコロナ禍におけるスポーツの必要性について

最近の記事

  1. GW(ゴールデンウィーク)特別レッスンのお知らせ

  2. 4月のレッスンスケジュール【NEW】

  3. 3月のスケジュール【NEWS】

カテゴリー

Instrutor MOMOKO

ontheshore Twitter

SNSフォロー

PAGE TOP