(3)免疫力向上の効果

ヨガのレッスンを積むことで、体幹・インナーマッスルが鍛えられることで、単純に姿勢の改善や代謝の向上だけではなく、身体の免疫機能が向上する効果も期待できます。

例えば、お腹周りの筋肉は、免疫システムを作っているリンパ系の流れをよくする「ポンプ的な役割」をしているということはよく言われることです。

ヨガを行うことで、免疫力が上がり、風邪を引きにくくなり、健康な体を手に入れる事ができます。ヨガの呼吸法は普段私たちが行っている腹式呼吸です。この呼吸法は主に副交感神経を高める作用があると言われています。胸式呼吸で交感神経が優位に傾いている日常生活にヨガの深い腹式呼吸を意識的に取り入れることで、自律神経の乱れが改善心身ともにリラックスする効果があります。

【免疫向上で得られる効果】
風邪をひきにくくなり、健康な体になる。